1人暮らしを始めたてのころお金に困った話

18歳~22歳まで1人暮らしをしながら学校に通いました。

資格取得のための学校です。そのため、バイトは原則的にあまりできないと聞かされていました(実際にはちょろいレベルだったので途中からバイトしまくりでしたが)。

仕送りは毎月10万円です。 家賃、光熱費、食費、雑費、煙草代、お小遣など全部込みこみ。 幸いなことに携帯電話は何故か結婚するまで親持ちだったので助かりました。

まず、この金額は相当自炊が上手な節約マニアでは無い限り厳しかったですね。

食費は勿論、電気・ガス・水道の節約なんて気にしたことが無い生活を送ってきた自分にとって結構窮屈な金額でした。違う人からみれば贅沢な話しかもしれませんが、言い訳がましいとは思いますが当時はまだ現在ほど日本自体の国力が困窮していなかった為周囲と比べてそれほど贅沢でも貧乏でもない金額設定だったと思います。

月末に困るのは、母親が振り込み日を2,3日遅らせる(忘れる)ことがあることです。

貯蓄が少ないころに振り込みが3日遅れると以外に厳しかったですね。月末支払いのものもあったので、振り込みが遅れると支払いまで遅らせないといけなくなります。その時のためにお金を少しは除けておいたとしても、どうしてもの出費があるときもありますよね??そんな時は、数日だけだけどお金を借りて支払いをしていましたね。※生活費を借りることができるところ

その次が、米や食料品が日用品切れてきて買い足すこと。 お米や500円以上かかる消耗品の類が無くなって買い足すのは結構大変でした。

その次が冬場の光熱費の急上昇だ。灯油代、電気代、ガス代のトリプルパンチでこれは効きました。

1年目は1人生活で分からないことばかりでしたが、2年目からはバイトも沢山やって貯蓄も作り万全の態勢で学生生活を送ることができました。

18、19歳で体験したお金が無いことによる寂しさ、心細さは2度と体験したくないので、一生懸命貯金した結果・・・ 10数年経過し中年になりつつある現在、家を買って子供の学費をすぐにでも払えるほど貯金が出来ました。若い時の貧乏は後で役に立ちます。

旦那さんは買い物好きで困ります。

うちの旦那さんはとにかく買い物好きで困ってしまいます。

まず一つはスーパー好きです。 週末は一緒に買い物に行くのですが、まずは家でチラシのチェックを始めます。

欲しいものがあればチェックして、色々なスーパーやドラッグストアをまわりたがります。 私も子どもたちも買い物なんてさっさと済ませたいのに、とにかく時間がかかってこまります。

そして、スーパーに行くと、これまた時間がかかるんです。 楽しそうにじっくり見てまわるので、本当に時間の無駄です。

そして、じっくりまわると、余計なものまでどんどん買ってしまいます。 お金はかかるし、本当にやめて欲しい。

そしてもう一つはネットでの買い物好きです。 テレビや雑誌で、今流行のスイーツだとか、ご当地グルメとかが紹介されると、食べてみたくなるらしいんです。

ネットで検索して、私の目を盗んで予約してしまいます。 もちろん美味しいんです。全国各地の名物料理など私だって食べたいなと思います。

でも値段を考えて欲しい。結構な金額のものだって平気で買ってしまいます。 まあ、ネットでカード払いなので、気持ち的に買いやすいんでしょう。

でも、これも後々カードの支払いがどっときて、びっくりしてしまいます。 本当に困っています。

でも他に趣味があるわけでもなく、美味しいものを食べることそれだけが楽しみな人ですから、そんな小さな幸せを奪うのはかわいそうという気持ちもあるんです。

でも、もう少しだけ、家の家計を考えてくれると嬉しいです。

自分自身の給料で生活しているので、我が家がそんなに楽な生活が送れない事ぐらい分かっているはずなんですけどね。。。

そもそも、自営業なんですが、最近は本当に不景気で売り上げも下がり、まともに自分の給料を取る事も出来ていません。

事業資金をローン(個人事業者カードローン)で借りているぐらいですからね。

それなので、無駄遣いは本当にやめてほしいです!!

海外旅行と出産祝いを前もって買っておきました。

増税前に海外旅行に行ったのと、旦那の妹の出産祝いをインターネット通販で買っておきました。

海外はグアムに行ってきました!!

私も旦那も海外旅行は初めて!!増税になると旅行費用もあがるので、増税前に行っておこうかっていう話になって、行ってきました。

めったに海外なんて行くことないのでちょっとリッチな旅行にしようと奮発!!が、欲張り過ぎて予算オーバー。。。でもどうしてもそのプランやホテルに宿泊したかったのでお金を主婦でも借りられる銀行でお金を借りました。旦那には内緒です(/・ω・)/わたしがどうしてもそのホテルに宿泊したかったっていうのでこっそりとお金を借りました(>_<)

結果、とっても素敵なホテルで旦那も大満足をしていたので良かったです!!

初めての海外旅行。全てが満足でとっても楽しかったし、幸せな時間を過ごすことができました(#^^#)

義理妹のプレゼントには、ベビーベッドなどにつけるメリーにしようと思って、西松屋に行って色々見ていたのですが、気に入ったものがなく、帰ってインターネットで探すことにしました。
インターネット通販で探すと、今度は種類が多すぎて選ぶのが大変でした。メリーなんか最初の1年くらいしか使わないだろうと思い、取り外して遊んだり出来るものを選びました。
取り付け方法もマジックテープから金具でつけるものまで様々でした。マジックテープは不安なので、しっかりとつけれるものを選びました。別に増税後でも良かったのですが、どうせ買うものなので、3月中に注文しておきました。
女の子という事で聞いているのですが、もし違ったら困るので女の子であることを祈っています。

増税前に保存の効く食糧や日用品なんかもちょこちょこと購入しました。

旦那の給料あがらないのに、税金だけ上がって、支出が増え・・・家計を圧迫してくることに毎月頭を悩ませています((+_+))

健康グッズの無駄遣いです

私はガンになったのです。

幸い、手術ですべてきりとることができました。しかしガンの治療後の再発が不安で、いろいろな健康食品を買ったのです。

もちろん、健康食品にガンにならないようにする力はありません。しかし、インターネット通販で「腫瘍になりにくい体になれる」と書いてあるとすぐ購入していました。

しかし、幸いガンの再発まではしていませんが、腫瘍がたくさんでています。

そもそも、健康食品はたくさん飲みすぎるのも体によくないために、無駄遣いです。さらに、ガンが熱に弱いことを聞いて、温熱器や温熱ヒーターなども購入しました。

結局、これは、家でたんすのこやしになっています。

さらには、生き方を変えるセミナーなどの参加費とか交通費もムダです。さらに、がんのためにスポーツクラブに入会して体をきたえようとしました。しかし、これも散歩で十分だったと考えています。そして、ガンについて掲載されているいろいろな書籍も買いましたが、これも無意味です。この病気については、いろいろな説はありますが、ガンを完全になおす方法も予防法もまだないのです。

もし、再発しても運命とかうけいれる必要がなかったのです。それまでの間に、どこか旅行でもいっておけばよかったと考えています。

これら、購入したものや受けたセミナーは、入院とかで働くことができてなく、貯金もほとんどなかったので、こんなわたしでも審査にとおるところを探して審査をし、お金を借りました(>_<)

参考サイト→お金を借りる審査ゆるい

その返済のために一日でも早く働きにでようと就職活動を必死にして、今は事務員として働いて返済をしています。。。

自分の身体のために投資をしてきたのですが、結果、使っていなかったり、意味がなかったりとそのときは満足をしていたのですが、今となると本当に無駄遣いをしてきましたね((+_+))

お金が欲しいのですが・・・

今私はお金が欲しいのですが、なかなか稼げませんね。 お金を稼ぐという事は結構大変かもしれません。

お金を稼ぐ方法は世の中には沢山ありますけれど、自分の能力以上のお金は手に入りません。それは何故かと言うと貯金できずに使ってしまうからです。

お金を所有しておくにはかなりの意志の強さが必要になりますね。 つまり多額のお金を自分の口座にキープしておくことは難しいのです。

私には欲しい物が沢山ありますけれど、それらを全部購入することは出来ないだろうなと思います。一生懸命貯めてはいるのですが日々の生活費に消えていきます。

コツコツ500円玉貯金でもしようかなと思っています。 毎週500円ずつでも貯めて行けばいい事がありそうですからね。

まあ貯金の前に今している借金を返すのが先だということは分かっているんですけどね。今アコムに50万円ほどの借金をしていますから。

借金も癖になってしまうので、繰り返し何度も使ってしまうのがつらいところですね。やめないといけないということは分かっているのですが、ついつい欲しくなってしまうものができると「今回限り」って毎回言いながら買ってしまっていますから。

昔からの夢

2年ほど前に、10年間勤めていた会社を辞め、昔からの夢でもあった居酒屋店をオープンさせました。

脱サラってやつですね。

あの居酒屋の雰囲気が好きで、いつかは自分の店が持ちたいな、って思っていたんですよね。

そして2年前に、思い切って仕事を辞め店を出すことにしたんです。

色々不安もあったんですが、今では順調に楽しくやれています。

あの時思い切って挑戦して良かったです。